自分らしく
暮らせる住まい

ほっとマンマ 2022/9/12

ABOUT
ほっとコミュニティえどがわ

ほっとコミュニティえどがわの活動は、2000年の夏からスタートしました。

人は誰でも、人としての尊厳を大切にされて
その人らしい人生を全うする権利を保障されなければなりません。

そのために必要なものは何か…
私たちは、高齢期の住まいのあり方に眼を向けました。

詳しく見る

SERVISE
3つの事業

ほっと館

ほっと館は、みんなでつくり育てていく「協働の住まい」

人と人とのふれあいを大切にしながら
自分流の暮らしを続けられる住まいです。
一人暮らしは不安。
でも施設には入りたくない。
家族の世話にもなりたくない…
ほっと館はそんな方を応援します。

ほっと館について

ほっとマンマ

ほっとマンマは、心もおなかも暖まる「まちのほっとスペース」

ほっと館1階にあるコミュニティレストランです。
「マンマ」とはイタリア語で「MANMA」、お母さんの意味です。
ご飯のことも「マンマ」といいますよね。
ほっと館にお住まいの方だけでなく、地域に暮らす・働く人たちにもご利用いただいています。

ほっとマンマについて

ほっとサロン

ほっとサロンは、楽しいおしゃべりで花盛り

介護などの支援は必要としないが、介護予防が必要な方々にお出かけいただき、楽しく一日を過ごしていただく居場所です。
必要な方には送迎もいたします。
「ほっとサロン」は、住み慣れた地域で、いきいきと暮らし続けたいという高齢者の皆さんを応援しています。
もちろん、サロンでつながる人との出会いは、なにより宝物です。

ほっとサロンについて

MEMBER
会員募集

ほっとコミュニティえどがわでは、NPO法人の会員・支える会会員を募集中です。
会員は年1回の定期総会で、事業状況の点検や今後の方針などを話し合います。支える会会員の皆さんには、定期発行の通信で活動状況をご報告するほか、各種イベントのご紹介をしています。

  • 入会金 5,000円
  • 年会費 6,000円
  • 支える会会員 3,600円

入会希望の際はお問合せページ、またはお電話にてご連絡ください。

お問合せ

SPONSESRD
ご支援のお願い

つながる募金

もう一つの住まい方への挑戦と地域づくりをめざして市民が立ち上げた「ほっと館」です。子ども食堂やヤングケアラー支援などの市民活動支援も行っています。
これらの支援につなげるために皆さまからの寄付を募っています。

クレジットカードやキャリア決済など各種決済方法がございます。また、寄付は100円から受け付けておりますので、ご支援いただける際は下記バナーからお願いいたします。